業務案内 会社案内 ニュースリリース 採用情報 お問い合せ

ニュースリリース

アイチセラテックからのお知らせ等を掲載します。

ご案内

 

サーモテック2017に出展します

当社は、「サーモテック2017」に出展します。サーモテック展示会は、4年に1度開催され、国内唯一かつアジア最大規模の工業炉・熱技術、関連機器の展示会です。詳しくは、当社担当者までお気軽にお問い合わせください。

  ◆開催概要

    開催期間 : 2017年7月19日(水)~21日(金)

    開催時間 : 10:00~17:00

    会  場 : 東京ビッグサイト 東4ホール

    当社ブース : B06

    

         

          

       

使用済古切手を寄付しました(2017年2月)

当社では、使用済み古切手を福祉協議会へ定期的に寄付しています。今回もダンボール1箱分を寄付いたしました。障害者の方が、送付した封筒の切手部分をハサミで切り取る練習をしてから分類・整理後に販売され、その売上が社会福祉活動資金にあてられます。 今後もこのような活動を通じて社会貢献を積極的に行っていきます。

          

       

社長年頭挨拶(2017年1月)

1月7日(土)本社において、山口社長による年頭挨拶があり、第3四半期までの業績統括ならびに昨今の世界情勢をふまえた本年の会社活動方針について説明がありました。「安全第一」と「品質第一」を活動のベースにおいて社員一人一人の実力をワンランクアップさせ、本年も社員一同力を合わせて努力してまいります。

          

          ▲年頭挨拶の様子

 

交通安全講話を開催(2016年12月)

12月13日(火)本社において、西尾警察署 交通課 竹内課長、杉浦様をお招きして交通安全講話を開催いたしました。竹内交通課長より「交通事故発生状況、夕方4時からライト点灯、交通事故の加害者・被害者への影響等」のお話がありました。今回の講話をしっかり受け止め、交通ルールを守り、交通安全に努めてまいります。

          

         ▲交通講話の様子

 

避難訓練を実施(2016年11月)

11月22日(火)に本社において、避難訓練を実施いたしました。今回の訓練では、一次避難(本社正面駐車場)に加え、二次避難所(平坂中学校)までの経路および危険個所の確認を実際に歩いて実施いたしました。訓練を繰り返し行うことで、いざという時に慌てることなく適切な行動をとれるよう今後も実施してまいります。

                 

        ▲避難訓練の様子           ▲社長の総評

本社周辺等の清掃を実施(2016年11月)

地域貢献活動の一環として、本社周辺および本社敷地内の清掃活動を毎月1回実施しています。今後もこのような活動を含めて職場環境および周辺環境の清掃を積極的に取り組んでまいります。

         

      ▲作業風景

 

交通安全立哨を実施(2016年11月)

11月10日(木)に本社周辺において、「交通事故0の日」に合わせて通勤時間帯に交通安全立哨を実施し、「シートベルトの着用」や「ストップ交通事故」を呼びかけました。今後も地域交通安全の推進に取り組んでいきます。

 

             

      ▲立哨の様子

 

慰安旅行を実施(2016年10月)

10月22日(土)~23日(日)に滋賀県彦根城・京都府金閣寺・清水寺に行ってまいりました。旅行中は天候にも恵まれ、社員同士の交流を深めたり、温泉につかるなど日頃の疲れを癒し楽しいひと時を過ごしました。

         

▲彦根城にて                         ▲清水寺にて

 

使用済古切手を寄付しました(2016年8月)

当社では、使用済み古切手を福祉協議会へ定期的に寄付しています。今回も紙袋1袋分を寄付いたしました。障害者の方が、送付した封筒の切手部分をハサミで切り取る練習をしてから分類・整理後に販売され、その売上が社会福祉活動資金にあてられます。 今後も継続して社会貢献活動を行っていきます。

           

 

インターンシップの受入れを実施(2016年7月)

当社は、今年から新たに愛知産業大学三河高校からも「インターンシップ」の受入れを実施しました。2名の学生さんが3日間にわたり就業体験をいたしました。学生達は、

元気にあいさつをして、作業担当者からの指示に従いスムーズに作業をしていました。

 期間  平成28年7月26日(火) ~ 7月28日(木)

           

               ▲実習風景

アイチセラテック安全大会を実施(2016年7月)

当社は、7月1日(金)に安全大会を実施しました。「安全意識を高める」、「安全を考える」という目的で開催をいたしました。山口社長の挨拶に続き、岩井取締役より当社の安全活動状況の説明があり、安全を考える良い機会となりました。引続き災害"0"をめざし安全活動を取組みます。

 

         

        ▲山口社長挨拶               ▲岩井取締役の説明

 

インターンシップの受入れを実施(2016年6月)

当社は、昨年に引き続き愛知県立碧南工業高校からの「インターンシップ」の受入れを実施しました。2名の学生さんが3日間にわたり就業体験をいたしました。学生達は、

礼儀正しい姿勢がとても好感をもて、指示された作業を手際よくこなし、元気よく明るい雰囲気での実習でした

 期間  平成28年6月15日(水) ~ 6月17日(金)

           

               ▲実習風景

新社長就任のお知らせ(2016年6月)

6月14日開催の当社定時株主総会および取締役会において取締役の選任が行われ、山口 研三(やまぐち けんぞう)が新社長に就任いたしました。今後とも、変わらぬご支援を賜りますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

熊本地震被害に対する支援について(2016年6月)

4月14日以降に発生した、熊本県を震源とする地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申しあげますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申しあげます。
当社
は、被災地支援に活用いただく為、会社より中日新聞社会事業団を通じて99,000円、従業員より西尾地区労働組合を通じて約20,000円の義援金を寄付いたしました。
被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申しあげます。

 

交通安全立哨を実施(2016年4月)

4月20日(水)に本社周辺において、「交通事故0の日」に合わせて通勤時間帯に交通安全立哨を実施し、「シートベルトの着用」や、「ストップ交通事故」を呼びかけました。今後も地域交通安全の推進に取り組んでいきます。

 

           

    ▲立哨の様子

定年退職者式典及び茶話会を実施(2016年3月)

3月31日(木)に、本社にて定年退職者の感謝状贈呈式を行いました。本年度をもって定年退職される方に二村社長から感謝状並びに記念品が贈呈され、在職中の永年に亘るご尽力に対し感謝の意が表せられました。その後、記念写真の撮影と、茶話会が行なわれ、和やかな雰囲気の中で歓談を楽しみました。

 

            

          ▲退職者と記念撮影               ▲茶話会の様子

 

エコキャップ活動に取り組んでいます

ペットボトルキャップ回収による「再資源化」でCO2発生削減、 キャップの再資源化で得た売却益をもって世界の子供達にワクチンを贈る活動に取り組んでいます。今後も活動を通じて社会貢献を積極的に行っていきます。

          

 

大型CALSラドル新発売

現状6㎏までのCALSラドルに、新しく大型CALSラドルが加わりました。割れにくく、長寿命を実現した大型ラドルです。 詳細は、アルミ用セラミックスのページをご覧ください。

                          

                       ▲8Kgラドル

プレキャストブロック好評発売中

アルミ用溶解炉の炉床、側壁、取鍋で納入実績があります。 原料の選定から焼成まで当社で行い、用途に適した材質の高品質プレキャストブロックを納品します。 詳細は、アルミ用セラミックスのページをご覧ください。

               

            溶解炉の炉床               ▲アルミ溶湯用取鍋

 

省エネ型「アルミ揺動溶解保持炉」特許取得

材料のプレヒート化、リジェネバーナー使用により、従来比約50%の省エネを実現しました。また、平均歩留り97.5%と従来炉に比べて2.5%以上向上いたしました。詳しくは、当社担当者までお気軽にお問い合わせください。

        

  

愛知製鋼